1. 料理
    2. 豆板醤で辛さを自由に調整できる、定番のマーボー豆腐の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    豆板醤で辛さを自由に調整できる、定番のマーボー豆腐の作り方

    このレシピについて

    豆板醤で辛さを自由に調整できる、定番のマーボー豆腐レシピをご紹介します。

    用意するもの

    分量について

    2人分の分量です。

    材料

    • 豆腐 (1丁)
    • 豚ひき肉 (150g)
    • 鶏がらスープ 又は 中華スープ (1カップ)
    • ネギ (1本)
    • にんにく (1~2かけ)
    • 生姜 (1~2かけ)
    • しょう油 (大さじ1.5)
    • 酒 (小さじ1)
    • ごま油 (大さじ4)
    • 豆板醤 (小さじ1)
    • テンメンジャン (大さじ1)
    • 片栗粉 (大さじ1)
    テンメンジャンがなければ、赤みそ大さじ1+砂糖小さじ1でもよいです。

    定番のマーボー豆腐の作り方

    STEP1:下準備をする。

    にんにくと生姜はみじん切り、ネギは輪切り、豆腐はお好きなサイズにカットします。

    STEP2:タレを作ります。

    鶏がらスープに、しょう油、酒、テンメンジャン、片栗粉を全て混ぜ合わせておきます。

    STEP3:ネギ以外の薬味類を炒めます。

    まずは、ごま油でにんにくを炒め、こんがりしてきたら、生姜、豆板醤を入れて軽く炒めます。生姜と豆板醤を入れると跳ねますので気を付けてください。

    豆板醤はよく炒めた方が辛さがマイルドになります。

    STEP4:お肉を追加投入して炒めます。

    炒めた薬味にお肉を投入して、混ぜ合わせながらお肉に火が通るまで炒めます。

    STEP5:STEP2のタレを追加投入して混ぜ合わせます。

    STEP2で混ぜ合わせておいたタレを、STEP4のお肉と混ぜ合わせます。

    STEP6:豆腐とネギを入れて完成です。

    STEP5のお肉ダレにあらかじめカットしておいた豆腐とネギを入れ、混ぜ合わせて完成です。

    おわりに

    薬味がちょっと多めの大人味になっています。豆腐の変わりにナスにすれば、簡単にマーボーナスも作れます!

    ナスの場合は、カットしたナスをレンジでチンしておくか、先に下炒めしておくと、スムーズに作ることができます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人