1. 料理
    2. やさしい甘さ!バナナマフィンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    やさしい甘さ!バナナマフィンの作り方

    このレシピについて

    筆者の場合、バナナマフィンはおやつのために焼くことが多いです。こちらはバナナがたくさん入った、自然な甘みを活かしたレシピです。翌日もしっとりと美味しくお召し上がりいただけます。

    それでは、やさしい甘さのバナナマフィンの作り方をご紹介します。

    用意するもの

    分量について

    マフィン型4個分です。

    材料

    • 薄力粉 120g
    • ベーキングパウダー 3g
    • 無塩バター 60g
    • 塩 少々
    • 砂糖 50g
    • バニラエッセンス 少々
    • 卵 2分の1個
    • バナナ 80g
    • 牛乳(豆乳) 30cc

    オーブンは180℃に予熱しておきます。
    CHECK:薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
    CHECK:バナナはフードプロセッサーにかけて、牛乳を混ぜて、バナナピューレを作っておきます。

    バナナマフィンの作り方

    STEP1

    ボウルにバターを入れ、やわらかくなるまでハンドミキサーで混ぜます。

    STEP2

    塩、砂糖、バニラエッセンスを入れ、よく混ぜます。

    STEP3

    卵を2回に分けて入れます。その都度、よく混ぜます。

    STEP4

    ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを半量入れ、さっくり混ぜます。

    STEP5

    バナナピューレを半量加え、さっくり混ぜます。

    STEP6

    残りの薄力粉、ベーキングパウダーを入れ、さっくり混ぜます。

    STEP7

    残りのバナナピューレを入れ、ムラがなくなるまで、さっくり混ぜます。

    STEP8

    マフィン型に生地を入れ、180℃のオーブンで25分焼きます。

    おわりに

    こちらのレシピで作ると、冷めてもパサパサせずしっとり美味しく焼き上がります。粉類を入れる前の段階で、よく混ぜることが大切です。

    おやつにバナナマフィンと紅茶はいかがでしょうか?ぜひ、作ってみてください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人