1. 料理
    2. ナスを冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ナスを冷凍保存する方法

    ご存知ですか?一般的に冷凍保存に不向きとされている食材でも簡単に冷凍保存する方法があるんです。

    今回はナスの簡単な冷凍保存方法と、冷凍できるナスのおかずの超簡単レシピをご紹介します。

    ナスはどうして冷凍保存に向いてないか

    ナスは水分の多い野菜です。そのまま冷凍してしまうとナスに含まれる水分のせいで食感が変わって、グズグズになってしまうのです。

    ということは。水分をあまり含まない状態にしてしまえばナスだっておいしいまま冷凍できちゃうのです!

    ナスの冷凍保存の仕方

    • 1.薄めに切る
    • 2.軽く塩をふって少し置く
    • 3.よく絞って水分を切る
    • 4.フリージングバッグやタッパに入れて冷凍する

    こんなに簡単です。和え物や、味噌汁などの具にそのまま入れてもおいしいですよ。

    そのまま冷凍保存できるナスのおかず

    食材を冷凍保存しておけば便利ですが、解凍してそのまま食べられるものもうれしいですよね。以下は冷凍できるナスのおかずの作り方です。

    ナスと塩昆布の炒め物

    材料、ナス2個、塩昆布大さじ1

    • 1.ナスを薄めに切ります。
    • 2.フライパンに少し油を引きナスと塩昆布を炒めます。

    できあがり。冷えたら小分けして冷凍してください。そのまま食べてももちろんいいです。

    水分が飛ぶようによく炒めてください。

    大丈夫?と思ってもとりあえず冷凍してみよう

    水分をあまり含まないおかずなら冷凍できます。ナスのカラシ漬けなども冷凍保存してもおいしいです。

    もし「これは冷凍保存しても大丈夫かな」と不安に思ったら、とりあえず少しだけラップにとり試しに冷凍してみましょう。

    おわりに

    1年中みかけるナスですが、旬は夏だけ、しかも賞味期限はわりと短いですよね。上手に冷凍保存して1年中おいしいナスを味わいたいですよね。

    このライフレシピを書いた人