\ フォローしてね /

おいしい!フレンチトーストの作り方

このレシピについて

「朝食といえばフレンチトースト」というくらい、日々作っています。たくさんのレシピの中で、一番おいしいと感じた、卵と牛乳の割合をご紹介します。こちらの分量で、時間をかけてじっくり焼いたフレンチトーストは、カリッとふわふわです。ぜひ、ご自宅でお試しください。

それでは、おいしいフレンチトーストの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

○1人分の分量です。

材料

  • パン 太く切ったもの1切れ (今回は全粒粉のパンを使用)
  • バター 少々

卵液

  • 卵 1個
  • 牛乳(豆乳) 60cc
  • 砂糖 大さじ2分の1~
  • バニラエッセンス 少々

フレンチトーストの作り方

STEP1

卵液を作ります。卵をよく溶いて、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを加え、よく混ぜます。

STEP2

パンを卵液に浸します。

横を優しくつまむと、パンが卵液をよく吸います。

卵液が全てなくなるまで、両面を卵液に浸します。

STEP3

フライパンにバターを入れ、中火で溶かし、溶けたところで弱火にします。

中火から弱火にすることで、フライパンに均等に熱が入ります。

STEP4

弱火でじっくり時間をかけて、両面を焼きます。両面にきつね色の焦げ目がついたら出来上がりです。

おわりに

冷凍しておいたパンも美味しく召し上がっていただけます。電子レンジでやわらかくなるまで解凍し、そのまま卵液へ浸してください。

はちみつ・メープルシロップ・シナモンをかけたり、フルーツ・ナッツ・生クリームを添えたりして食べると、より美味しくなります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。