\ フォローしてね /

見た目も味もフレッシュ!グレープフルーツゼリーの作り方

このレシピについて

グレープフルーツの特売ありましたので作ってみました。見た目がフレッシュですから、出てくると贅沢な気分にもなり嬉しくなります。

それでは見た目も味もフレッシュ!グレープフルーツゼリーの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

4人分の分量です。

材料

  • グレープフルーツ     1個
  • ゼラチン         5g
  • 砂糖           大さじ4
  • 水            200cc
  • ゼラチン用のお湯     50cc
説明の写真ではルビー種のグレープフルーツを使用していますが、通常のグレープフルーツでも代用できます。

見た目も味もフレッシュ!グレープフルーツゼリーの作り方

STEP1

まな板の上でぐるっと回す感じで、グレープフルーツの皮だけを切ります。

力を入れすぎると、中身まで切れてしまいます。

STEP2

実と皮の間に指を入れ、ぐるぐる回すように皮をむきます。

皮は器として使用します。

STEP3

薄皮も根気良く取り除きます。

STEP4

形が良さそうなグレープフルーツを4つ残して、残りは手で軽くほぐします。

STEP5

ほぐしたグレープフルーツだけを小鍋に移し、水と砂糖を加えて煮ます。

煮込み時間の目安は、沸騰後5分です。またほぐしてないグレープフルーツは冷蔵庫で保存します。

STEP6

氷水を入れたボールで鍋ごと冷やして粗熱を取ります。

STEP7

ゼラチンを50ccのお湯でしっかりと溶かします。

STEP8

ゼラチンを煮込んだグレープフルーツに加えてかき混ぜます。

STEP9

4つ分の分量なので、皮だけではなく普通の器も2つ用意します。煮込んだグレープフルーツ液を均等に流し込み、冷蔵庫で冷やします。

アレンジ!

皮を利用すればより見た目が豪華になります。この記事で使用しているのは輸入グレープフルーツなので残留農薬を配慮し、皮にサランラップを巻いてから器にしました。また皮の器が転ばないように、下に安定するような器を用意します。

あとは固まったゼリーの上にグレープフルーツを乗せて、完成です。

おわりに

固まる前に味見をすると劇甘ですが、固まると丁度良くなります。ダイエット中の方は砂糖の量を半分にし、仕上げに上から少量のハチミツを垂らしても良いかもしれません。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。