1. 料理
    2. カルビのガーリックチャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    カルビのガーリックチャーハンの作り方

    いつものチャーハンに飽きてしまったとき、ちょっとひと工夫してみるのはいかがですか?脂肪の乗ったカルビから出た甘味がチャーハンを美味しくしますよ。

    カルビのガーリックチャーハンの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • ごはん:2人前
    • 牛肉(カルビ):80g~
    • 卵:1個
    • ねぎ:少々
    • にんにく:1かけ~
    • キャベツ等の野菜:適量
    にんにくとねぎはみじん切り、牛肉、キャベツはお好みの大きさに切っておきます。

    調味料

    • 油:大さじ1~2
    • 醤油:小さじ1
    • 鶏がらスープのもと:小さじ1
    • 塩コショウ:少々

    カルビのガーリックチャーハンの作り方

    STEP1:卵をご飯を混ぜる

    あらかじめ、溶いた卵をご飯を混ぜておきます。

    ごはんに卵を混ぜておくとパラパラなチャーハンが出来上がります。

    STEP2:にんにくを炒める

    フライパンに油とにんにくを入れ、火にかけて香りを出します。

    STEP3:牛肉を炒める

    牛肉を入れて、表面の色が変わるまで炒めます。

    STEP4:野菜を加える

    ねぎとキャベツ等の野菜を入れて炒めます。

    STEP5:卵ごはんを入れる

    卵ごはんを入れ炒めます。

    醤油、鶏がらスープのもとを入れ、塩コショウで味を調えます。

    STEP6:パラパラになったら完成!

    パラパラのチャーハンになったら出来上がりです。

    作り方のコツ

    チャーハンは強火で一気に、というイメージがありますが、このレシピでは中火で炒めるのがポイントです。

    あらかじめ、牛肉に、塩コショウで下味をつけておくと、より美味しく出来上がります。

    おわりに

    牛肉の量は、少なくても美味しいチャーハンが出来上がります。今回は角切り肉を使用しましたが、薄切り肉でも問題ありません。

    野菜は他にも、レタス、にんじん、玉ねぎなど、お好きなものを入れてください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人