1. 料理
    2. 柔らかな口当たり!水菜の白和えの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    柔らかな口当たり!水菜の白和えの作り方

    このレシピについて

    水菜にたっぷりの絹ごし豆腐とゴマをあえますので、たっぷりでもヘルシーな白和えです。

    それでは柔らかな口当たりな水菜の白和えの作り方をご紹介します。

    用意するもの

    分量について

    2人分の分量です。

    材料

    • 水菜        一株
    • 絹ごし豆腐     300g
    • 白だし       大さじ1
    • 醤油        大さじ1
    • マヨネーズ     大さじ1
    • すりごま      大さじ1
    • 砂糖        小さじ1
    • ごま油       小さじ1
    白だしと醤油は、めんつゆで代用することが出来ます。またすりごまとマヨネーズはゴマだれで代用することが出来ます。

    柔らかな口当たり!水菜の白和えの作り方

    STEP1

    絹ごし豆腐を崩し、電子レンジで3分加熱します。

    器が高温になっていますので、電子レンジから取り出す際はやけどに注意してください。

    STEP2

    ザルにキッチンペーパを敷き、加熱した豆腐を入れてペーパーで包み、上から重石を乗せて豆腐の水抜きをします。

    STEP3

    洗った水菜の根元を落とし、水菜を4cm幅程度に刻みます。

    STEP4

    鍋にお湯を沸かし、塩と水菜を入れて3分茹でます。

    STEP5

    水菜をザルにあげて水を切り、そのまま粗熱を取ります。

    STEP6

    水抜きした豆腐と水菜、すりゴマ、マヨネーズ、砂糖、白だし、醤油を混ぜます。

    STEP7

    最後に上からごま油を回し入れて完成です。

    おわりに

    最後に上からごま油をかけることで、あえるよりもごま油の香りと味が引き立ちます。またマヨネーズを足すことで水菜の癖もなく、柔らかな口当たりの白和えになりました。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人