\ フォローしてね /

3倍美味しくなる?赤いザクゼリーの作り方

このレシピについて

「若さゆえの過ち」で、ザク豆腐の容器を使用して赤いゼリーを作ってみました。「見せて貰おうか、ザク豆腐容器の性能とやらを!」というわけで、今回は3倍美味しくなる?赤いザクゼリーの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

1人分の分量です。

材料

  • ザク豆腐の容器       1個
  • グレープジュース      150cc
  • ゼラチン          5g
  • 砂糖            大さじ2
  • レモン汁          少量
グレープジュースは、アセロラジュース等の赤いジュースで代用できます。

3倍美味しくなる?赤いザクゼリーの作り方

STEP1

グレープジュースと砂糖大さじ1.5を小鍋に入れ、弱火でゆっくり溶かします。そのまま粗熱を取ります。

STEP2

ゼラチンを50ccの熱湯で溶かします。

STEP3

ゼラチンを40ccのみグレープジュースに加え、ゆっくり混ぜ合わせます。

STEP4

ザク豆腐の容器が転ばないよう、手ごろのサイズの器を下におき、グレープジュース液を静かに注ぎます。このまま冷蔵庫へ。

STEP5

残りのゼラチンに40ccの水、砂糖大さじ1/2、レモン汁を加えて冷蔵庫で冷やします。

STEP6

レモンゼリーはゼラチンが固まれば、スプーンでほぐします。

STEP7

ザク豆腐の容器からゼリーを皿に移します。

取り出しにくい場合は、少し凍らせてやると抜き易いです。また少し湯煎したほうが外れ易くなります。

STEP8

周りにレモンゼリーを散らして完成です。

おわりに

味は当然のことながら普通のゼリーですが、気分的に美味しく感じます。パーティ等でデザートの飾りとして出動していただければ、男性にウケが良くなるものと思われます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。