\ フォローしてね /

旨味を堪能!酒蒸しあさりを使った味噌汁の作り方

あさりの味噌汁を作るとき、あさりを酒蒸ししてから使用することで、身を柔らかくすることが出来ます。ほんの少しの手間で、美味しく仕上がります。

それでは酒蒸しあさり味噌汁の作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • あさりの剥き身…80g
  • 白菜…200g
  • ネギ…10cm
  • 赤味噌…大さじ1
  • 白味噌…大さじ1
  • 日本酒…大さじ1

あさりは剥き身では無くても構いません。また味噌は同じ種類のものだけで構いません。今回は豆味噌と麦味噌を使用しました。

酒蒸しあさり味噌汁の作り方

STEP1

野菜は食べ易い大きさに刻んでおきます。

STEP2

鍋にあさりと日本酒を入れて酒蒸しにします。

剥き身ではないアサリを使用する場合は、アサリに塩を振って殻を擦り合わせヌメリをとっておきます。

STEP3

水と白菜を入れ、白菜がしっとりするまで茹でます。

STEP4

味噌を別の器に入れ、少量の水で溶きます。

STEP5

鍋に味噌とネギを入れてかき混ぜ、一煮立ちしたら火をとめます。

STEP6

器に盛り付けて完成です。

おわりに

酒蒸しをしてから作れば、具材は白菜ではなくても構いません。あさりの旨みを堪能するのであればネギだけでも良いかと思います。具沢山にするのであれば、春キャベツなども合うかと思います。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。