\ フォローしてね /

コンパクトデジカメで簡単に満月を撮る方法

このライフレシピのもくじたたむ

満月を撮りたい!

これは一眼レフじゃないと駄目だと思ってました。でも、満月は予想以上に明るかったのです。今回は、普通のデジカメで満月をきれいに撮る方法をご紹介します。

条件

ただし、コンパクトデジカメでも、何でも良いというわけではありません。条件は一つ。

シャッター速度が指定できるもの!

マニュアルを探す

一番大変なのはデジカメの操作マニュアルを探すことでしょう。おうちの中をひっくり返して探し出してください。

マニュアルを見つけたら、シャッター速度を変更する方法を探しましょう。

設定内容

AとかSとかを選ぶところがあれば、だいたいそれがシャッター速度を変更できるところです。

こんな感じで、ありったけ速度を速くします

写真のデジカメでは 1/1000 が一番速いので、1000にします。

あと、一番大きく撮れるように望遠側にズームします

撮影方法

とても簡単です。シャッター速度をとても速くしてるので、片手もちでもブレにくいです。

ズームして、お月さんが大きく見えるようにして、シャッター押すだけ。片手でひょいっと撮影しても大丈夫。

2006年に購入した600万画素な3倍ズーム機で、片手伸ばしてシャッターをポチっとしてもこれくらいは撮れます。(トリミングしてます)

満月がきれいな季節にオススメです。やってみてね!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。