\ フォローしてね /

筆者が実践した カフェ&本の浪費癖を直す方法

筆者はコーヒーと本が大好きで、それがなければ生きていけないといっても過言ではないくらいです。

コーヒーを頂きながら本を読む、その時間はとても優雅で素敵な時間ですが、あっという間にお金がなくなってしまいますので、このままではいけないと思い、カフェ代と本代の節約方法を考え実践してみました。

今ではだいぶ抑えることができましたが、以前よりさらに充実したコーヒー&読書生活を営んでいます。

ぜひご参考いただけると幸いです。

カフェ代と本代がかさんでいた時期

本屋で定価で本を購入し、1杯600円以上するカフェに通っていた時期は1ヶ月で3~4万円くらい使っていました。

コーヒーはとても美味しく、本も最新のものや新品のものを読むことができ、リラックスした満足できる時間を過ごすことができましたが、1杯だけ飲むコーヒーは飲んでしまったらおしまいですし、最新本も時間が経ってしまえば情報は古くなってしまいます。

カフェのコーヒーと新品の本ばかりでは、出費がかさんでしまいます。

カフェ代と本代を節約する方法

ドリンクバーと古本屋を活用!

そこで、今度はファミレスのドリンクバーやコーヒーのお代わりができるドーナッツ店を利用し、本は古本屋で買うことを思いつきました。

ファミレスのドリンクやドーナツ店のコーヒーもなかなか美味しいし、本も古本とは言え新作のものがすぐに出ますし、また古本でしか手に入れることのできないものもあるので、おすすめです。

図書館とドリップコーヒーの活用!!

最近ではさらに浪費を防ぐために、普段は図書館で本を借りて家でドリップしたコーヒーを飲んでいます。

コーヒーは家で入れるので種類にこだわりを持っても安く済みますし、図書館では昔の名作から最新作までただで読むことができますよ。

図書館で読みたい本を探すときはかーりるというサイトが便利です。

著者は普段図書館を利用していますが、本当にほしい本や手元に置いておきたい本があるときは、定価で買っています。メリハリがあるので、楽しみながら出費を抑えることができています。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今ではほとんど図書館で借りてきた本を家でコーヒーを入れながら読んでいますが、本当にほしい本を購入したり、たまにカフェに行くことで、毎日定価で本を買って喫茶店に通ってたときよりさらにリフレッシュできています。

コーヒーと本の出費に悩んでいる方、ぜひ試してみてくださいね。

(イラスト by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。