\ フォローしてね /

ツナのうまみでカロリーダウン!ツナ入りポテトサラダの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

サラダ料理の中でも、子どもから大人まで幅広く人気が高いのはポテトサラダでしょう。

ただ、ポテトサラダはマヨネーズをたくさん使うので高カロリーになりやすいですね。

そこで今回は、低カロリーでヘルシーなポテトサラダにするために、マヨネーズの量を控え、その分ツナ缶のうまみをプラスさせています。

いくらでも食べられそう!」なツナ入りポテトサラダの作り方を紹介します。

材料 (5~6人分)

  • じゃがいも 大2個(600g)
  • ツナ缶 小1缶
  • きゅうり 1本
  • マヨネーズ 大さじ4~5
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々

作り方

STEP1:じゃがいもを切って茹でる

じゃがいもは皮をむき適当に小さく切り、鍋に入れて柔らかくなるまで10分くらい茹でます。

STEP2:じゃがいもをつぶす

じゃがいもが柔らかくなったら、お湯を切り一度火にかけ、余計な水分を飛ばします。それを、マッシャーでつぶします。

つぶし加減は少しじゃがいもの固まりがあるくらいの方が良いでしょう。

STEP3:きゅうりを切り、塩をしておく

きゅうりは縦半分に切って薄切りにし、塩を少し振りかけます。

STEP4:材料を混ぜる

ボウルにつぶしたじゃがいも、油を切ったツナ缶、水気をしぼったきゅうり、塩、こしょうを入れて、混ぜ合わせます。

少しこしょうをきかせ、マヨネーズはできるだけ控えた方が、じゃがいものおいしさが引き立ちます。

完成!

器に盛り付けたら完成です。

シンプルですが、じゃがいものおいしさがたっぷりのポテトサラダです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。