\ フォローしてね /

5分で簡単イタリアン!トースト・マルゲリータの作り方

nanapi

ピッツァの定番「マルゲリータ」のシンプルなおいしさを、家でも手軽に味わいたいと思って考えついたのがこのメニューです。

いわゆるピザトーストなのですが、トマトとモッツァレラ、バジルというマルゲリータの黄金の組み合わせにしてみたら、簡単だけどしみじみ美味しいメニューができました。

材料 (1人分)

  • お好みのパン...1人分
  • モッツァレラチーズ...15g~30g
  • プチトマト...3~5個
  • バジルの葉...2~3枚
  • 塩、胡椒、オリーブオイル...適量
  • にんにく...1/4かけ(チューブタイプは0.5~1cm)
大きいトマトでも大丈夫!完熟したものを選んで
プチトマトではなく、普通の大きさのトマトでもいいですが、その場合はできるだけ完熟したものを選んでください。
パンは何でもいいの?1
パンは4~8枚切りパンでOK。オリーブオイルを使うので、フランスパンなどの硬めのパンならより合いますよ。
バジルはないとダメ?乾燥でもいい?2
乾燥バジルでもOKです。マルゲリータの名前の由来は、イタリア国旗の緑(バジル)白(モッツァレラ)赤(トマト)を表現しているので、バジルは欠かせません。ぜひバジルを使ってイタリアンな気分を味わってみてくださいね。
塩、胡椒、オリーブオイルの適量はどれくらい?3
塩、胡椒はそれぞれ親指と人差し指でつまんだくらいの量(0.5g)からお好みで調節してみましょう。オリーブオイルはパンの表面全体に薄く伸ばす程度を目安にしてください。また、オリーブオイルはエクストラバージンオリーブオイルなら、より風味豊かでおいしくできますよ。

トースト・マルゲリータの作り方

STEP1:ソースを作る

プチトマトを包丁でこまかく刻み、塩、胡椒、おろしにんにくを入れてよく混ぜます。混ぜたあと、トマトソースから出た水分をしっかり切っておくと、パンにのせたときにふやけにくくなります。

トマトを切ったついでにモッツァレラも切っておく4
トマトを切ったついでに、パンにのせるためのモッツァレラチーズも食べやすい大きさに切っておきましょう。

STEP2:パンを焼く

  • 1:パンにオリーブオイルを塗る
  • 2:トマトソース、モッツァレラチーズの順にのせる
  • 3:パンを焼く

これをオーブントースターで7~8分焼きます。7分くらいで焼き加減を確認しながら調節してみてください。

STEP3:完成!

焼きあがったトーストにバジルをのせてできあがりです。お好みで岩塩などをふって召し上がれ。

(image by 筆者)
(image by Amazon1 2)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年07月06日「パンの種類」について追記しました。
  • 22018年07月06日「バジル」について追記しました。
  • 32018年07月06日「材料の詳細」について追記しました。
  • 42018年07月06日「簡単な料理手順」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。