1. 料理
    2. プチトマトとにんにくで本格ピザ!10分で『トースト・マルゲリータ』の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    プチトマトとにんにくで本格ピザ!10分で『トースト・マルゲリータ』の作り方

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapi
    ここがおすすめ
    かかる手間
    Image cooktime02
    食べられるまで
    10

    編集部からのポイント

    • 本格マルゲリータ

      ピザソースは使わず、身近な材料で本格ピザの味に!

    • 作りやすい分量

      パンで作るので、好きなサイズで焼ける!

    • 10分で完成

      プチトマト+にんにく+チーズをパンに乗せて焼くだけ!

    • 材料(1人分)

      • お好みのパン...1人分
      • モッツァレラチーズ...15g~30g
      • プチトマト...3~5個
      • バジルの葉...2~3枚
      • 塩、胡椒、オリーブオイル...適量
      • にんにく...1/4かけ(チューブタイプは0.5~1cm)
      プチトマトじゃなくてもいい?
      プチトマトならではの甘さとフルーティーさがありますが、普通の大きさのトマトでもOKです。その場合は、できるだけ完熟したものを選んでください。
      普通のチーズじゃダメ?1
      モッツァレラチーズ以外のチーズでもOKです。モッツァレラチーズはさっぱりとした味で、他の食材の美味しさを引き立ててくれるのでおすすめです。
      パンは何でもいいの?2
      パンは4~8枚切りパンでOK。オリーブオイルを使うので、フランスパンなどの硬めのパンならより合います。
      バジルはないとダメ?乾燥でもいい?3
      乾燥バジルでもOKです。ただ乾燥バジルに比べると、生のバジルの方が香りが立つので、より本格的なマルゲリータの風味になります。ぜひお試しください!
      塩、胡椒、オリーブオイルの適量はどれくらい?4
      塩、胡椒はそれぞれ親指と人差し指でつまんだくらいの量(0.5g)からお好みで調節してみましょう。オリーブオイルはパンの表面全体に薄く伸ばす程度を目安にしてください。また、オリーブオイルはエクストラバージンオリーブオイルなら、より風味豊かでおいしくできます。

      トースト・マルゲリータの作り方

      1ソースを作る

      • プチトマトを包丁でこまかく刻む
      • 塩、胡椒、おろしにんにくを入れてよく混ぜる
      • モッツァレラチーズも食べやすい大きさに切っておく(あとで使います)
      トマトソースから出た水分を切る
      混ぜたあとに、余分に出た水分を捨てて水を切っておくと、パンにのせたときにふやけにくくなります。

      2パンにのせて焼く

      • パンにオリーブオイルを塗る
      • トマトソース、モッツァレラチーズの順にのせる
      • オーブントースターで7~8分焼く

      7分くらいで焼き加減を確認しながら調節してみてください。

      3完成!

      焼きあがったトーストにバジルをのせてできあがりです。

      お好みで岩塩などをふって召し上がれ。

      レシピ製作者:yurie

      "どうしたら美味しい料理を自宅で手軽に作れるか"を考え、実践していくことがライフワーク。
      食に関する資格:食生活指導士(女子栄養大学)、料理検定1級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、菓子検定2級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、ベジタブル&フルーツマイスターセミナー受講(日本野菜ソムリエ協会)など。

      (image by 筆者)
      (image by Amazon1 2)
      (image by nanapi編集部)

      追記した箇所一覧

      • 12018年09月27日「モッツァレラチーズ」について追記しました。
      • 22018年07月06日「パンの種類」について追記しました。
      • 32018年07月06日「バジル」について追記しました。
      • 42018年07月06日「材料の詳細」について追記しました。
      このライフレシピを書いた人

      Twitterで紹介!

      nanapiモーメントで紹介しているツイートです。