\ フォローしてね /

ヤミツキな味付け!鶏もも肉のガーリックマヨ&チーズステーキの作り方

鶏肉にマヨネーズとチーズをかけて焼いた簡単メニュー「鶏もも肉のガーリックマヨ&チーズステーキ」の作り方です。シンプルなのに、食べるとなんだか凝った料理に思えるのは、隠し味に使ったにんにくのおかげ。オープンやトースター、もちろんフライパンでも作ることができます。焼きたてはプリッとジューシーでご飯がどんどん進みます!また、冷めてもおいしいのでお弁当にもどうぞ。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • 簡単なのに

    にんにくマヨを塗ってチーズのせて焼くだけ

  • とってもおいしい

    チーズとガーリックマヨの濃い味が絶妙でやみつきに

  • お弁当にもぴったり

    味が濃いので冷めてもおいしい!

材料(2人分)

  • 鶏もも肉…1枚
  • スライスチーズ…2枚
  • 塩、こしょう…適量
  • おろしにんにく(チューブタイプ可)…適量
  • マヨネーズ…適量
鶏むね肉じゃダメなの?
鶏むね肉でも同様の手順で作れますが、もも肉のほうが脂肪分が多くプリッとジューシーに仕上がるのでおすすめです。

作り方

常温に戻しておく

鶏もも肉は加熱ムラが出ないように常温に戻し、肉が分厚い部分に包丁で切れ目を入れて広げます。

肉に厚みがあるなら叩いて伸ばしてもOK。

1肉の下準備

鶏もも肉の両面に塩、こしょうをふり、おろしにんにくを全体的に薄く塗ります。

やってみた人からの声塩こしょうとにんにくは、お肉と一緒にビニール袋に入れてもみもみすると手を汚さずに付けられる!

火か通りやすいように先に食べやすい大きさに切って、アルミホイルを敷いた天板に皮目を上にして乗せます。

やってみた人からの声まな板は使わずトレイの上などで切って、オーブントースターで作れば、洗いものは包丁だけで済んでラク!
オーブンやトースターではなくフライパンで調理する場合
このタイミングで、薄く油をひいたフライパンで蓋をせず皮目を下にして中火で焼いてください。皮がパリッと焼けたら裏返し、このあとの工程通りマヨネーズとチーズを上にのせ、蓋をして弱火で3~5分ほど蒸し焼きにすれば完成です。

2マヨネーズをかける

鶏もも肉の上にマヨネーズを全体的にかけます。

3チーズをのせる

さらにその上にスライスチーズをのせます。

チーズはピザ用チーズでも美味しくできます。

4焼いて完成!

200度のオーブンかオーブントースターで25~30分ほど焼けば完成です。

火が通ったかは、切って断面が生ではないと確認するか、5秒くらい肉の中心部に竹串を刺し、そっと唇に当ててみて温かければOKです!

焼き時間は調整する
お肉の厚みやお使いのオーブンによって焼き時間を調整してください。オーブントースターの場合は、表面が焦げそうになったらアルミホイルで表面をカバーをしましょう。

おいしい食べ方

食べるときにはケチャップやタバスコ、マスタードなどを添えても良いし、しょうゆをつけても美味しいです。

上にバジルや七味唐辛子などをかけても、とてもよく合います。ぜひお試しください。

みんなの感想

Twitter「モーメント」機能で、このレシピをつくってみた人たちの感想や参考になる情報をまとめました。

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。