1. 料理
    2. ラップとフリーザーバッグで簡単!スライスハムの冷凍保存方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ラップとフリーザーバッグで簡単!スライスハムの冷凍保存方法

    「簡単!ハムの冷凍保存方法」を紹介します

    ハムの封を開けて、そのまま使わないで放置してしまうと、乾いて水分が抜けた状態になってしまい、残念なことになってしまったなんて経験はありませんか?

    しかも、そんなにお安い食材ではないので、残念なことになってしまっては、とてももったいないですよね。

    そこで、封を開けても全て使い切る予定のない方や、お買い得品で多めに購入された方などは、早速冷凍保存してしまいましょう。

    その他お肉の保存方法はこちらをチェック!!
    肉類を保存する方法

    用意するもの

    • ハム
    • ラップ
    • フリーザーバッグ

    STEP1

    ラップを敷き、空気を抜くようにしてピッタリ包むようにします。

    小分けに包むか、重ならないように並べて包みます。

    空気を抜かないで包むと、酸化が進みやすくなりますので、空気は必ず抜くようにします。

    STEP2

    包んだハムを、フリーザーバッグに入れ、パッと見て分りやすいよう、日付を入れておくと良いでしょう。

    STEP3

    冷凍庫で冷凍保存します。

    保存期間は約1ヶ月です。あまり長期間冷凍しておくと、冷凍庫の中の臭いが移ってしまったり、味も鮮度も落ちますので、保存可能期間に関わらず、お早めにお召し上がりになることをおススメいたします。

    解凍の仕方は、必要な分を食べる前日~半日前に冷蔵庫で自然解凍か、レンジで解凍、または温めます。

    あとは、そのままお召し上がりになっても良いですし、調理に使ったりと、ご自由にお使い下さい。

    解凍の際、ドリップ(解凍液)が出やすいので、袋もしくはフリーザーバッグに入れて解凍しましょう。

    おわりに

    これで、うっかりハムを放置してカピカピに乾いてしまう、なんていうことはなくなると思います。

    上手に冷凍保存すれば、美味しいハムがいつでも食べられますよ。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人