\ フォローしてね /

キュウリのオワタ\(^o^)/切りのやり方

このライフレシピのもくじたたむ

ちょっと工夫した食材の切り方で、食卓を彩りたい。そんなとき、ありますよね。

そんなときはぜひ、オワタ\(^o^)/切りで決まりです!

用意するもの

  • キュウリ:6cmほど(つまようじ1本ぐらいの長さです)
  • 塩:少々

やり方

STEP1:キュウリを縦半分に切る

キュウリを縦に半分に切りましょう。

STEP2:両端を切り落とす

縦に両端を切り落とし、棒状にします。

STEP3:片幅1cmほど残し、等間隔に4つ切れ目を入れる

片幅1cmほど残し、等間隔に4つ切れ目を入れます。

STEP4:塩水につける

キュウリをやわらかくするため、塩水につけます。

STEP5:キュウリを曲げ形をつくる

やわらかくなったら塩水から取り出し、等間隔に切れ目を入れた中心の2本を内側に丸めるようにします。

完成!

完成しました。なんだか、あの顔文字がうすら見えてきます。

本当の名前は・・・

  • 「扇面キュウリ」という飾り切りの一種

「扇面(せんめん)キュウリ」もしくは「のしキュウリ」といわれる、お祝い事などに用いられる、れっきとした飾り切りなのです。普段使いをしても、いつもの料理がパッとあか抜けるのでとってもオススメですよ!

おわりに

簡単でどなたでも実践できると思いますので、ぜひ試してみてくださいね!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。