\ フォローしてね /

甘くないフレンチトーストの作り方

このレシピについて

フレンチトーストは甘いものというイメージがありますが、実は甘くないフレンチトーストというのもあるのです。甘くないと味がしないような気がするかもしれませんが、塩味やコンソメ味にすることでとても美味しくなります。

それでは甘くないフレンチトーストの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

1人分の分量です。

材料

  • 食パン        1枚
  • 卵          1個
  • 牛乳         30cc
  • 粉コンソメ      小さじ1/4
  • 塩          少々
  • バター        5g
  • 黒胡椒にんにく  少々

-

-

バターはマーガリンで、黒胡椒ニンニクはクレイジーソルトで代用することが出来ます。

甘くないフレンチトーストの作り方

STEP1

器に卵とコンソメ、塩をいれて混ぜ合わせます。

STEP2

器に牛乳を足して混ぜ合わせます。

STEP3

卵液に食パンを浸します。

STEP4

弱火でバターを敷いたフライパンでフレンチトーストを焼きます。

STEP5

皿にあげて上から黒胡椒ニンニクをかければ完成です。

アレンジ

ハムやソーセージと一緒に食べたり、上からケチャップをかけても美味しいです。甘さはありませんが旨みは強いです。甘いフレンチトーストが苦手な方でも食べられるのではないかと思います。

味をたとえるなら、フレンチトーストをプリンだとすると、甘くないフレンチトーストは洋風茶碗蒸しです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。