\ フォローしてね /

秘密はマヨネーズ!ツナと青菜のクリームパスタの作り方

買い置き食材で手軽に作れる、クリーミーなツナスパゲティです。

味の秘密ははマヨネーズ。青菜とツナ缶、粉チーズといった相性抜群の食材と組み合わせたマヨネーズは、マイルドで旨みたっぷり。

ツナマヨといえば冷製を想像しがちですが、熱々もまた違った美味しさが楽しめます。

材料 (2人分)

  • スパゲティ...160g
  • ほうれんそう...200gくらい
  • ツナ缶...小1缶(80g)
  • マヨネーズ...適量
  • 塩、こしょう...適量
  • 粉チーズ、黒コショウ...適量

ツナと青菜のクリームパスタの作り方

STEP1:ほうれんそうを切る

ほうれんそうを5cmくらいの長さに切ります。

STEP2:スパゲティをゆでる

塩をいれた熱湯でスパゲティをゆでます。塩分濃度は1%(水1リットルに対して塩10g)で、パスタにしっかり塩味がつくようにします。

スパゲティをゆでる時は、しっかりと塩を入れた湯を使ってください。塩は下味をつけるだけでなく、パスタに歯ごたえを与える効果もあり、より料理がおいしくなります。

STEP3:パスタ鍋に青菜を加える

袋の説明にあるゆで時間の1分前になったら、切っておいたほうれんそう加えさっと火を通します。

野菜はほうれんそう以外に、小松菜、キャベツ、ブロッコリーなど、家にあるもので代用しても良いと思います。

STEP4:ツナ缶を加える

ゆであがったスパゲティとほうれんそうをボウルに上げ、そこへツナを缶汁とともに加えます。

STEP5:マヨネーズを加える

マヨネーズ(大さじ3~)を入れて、よく混ぜます。

マヨネーズの量は、お好みで調整してください。

STEP6:完成!

お皿に盛り付け、粉チーズと黒こしょうをふってできあがりです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。