\ フォローしてね /

フライパンでカフェ気分!クロックマダムの作り方

はじめに

フランスのカフェやバーにある手軽な軽食「クロックマダム」。

半熟の目玉がトロ~リ、とろけたチーズがトロ~リ……。ハムとチーズと玉子の組み合わせが美味しい絶品トーストです。

ちょっと早く起きた日の朝食に、週末のブランチに、たっぷりのカフェオレとともにマダム気分で優雅な時間をすごしませんか?

材料 (1人分)

  • サンドイッチ用食パン...2枚
  • ハム...2枚
  • スライスチーズ(またはシュレッドチーズ)...3枚
  • 玉子...1個
  • バター、パセリ...適量
チーズはピザ用のグリュイエールチーズやエメンタールチーズを使うとより本格的になります。

クロックマダムの作り方

STEP1:パンにバターを塗る

食パン2枚の片面に、それぞれバターを塗ります。

STEP2:チーズとハムをはさむ

バターを塗っていない面に、チーズ、ハム、チーズの順で載せます。チーズはまんべんなくいきわたるよう、パン1枚につき1枚半使います。

STEP3:フライパンで焼く

もう1枚のパンではさみ(バターを塗った面は外側)、フライパンで両面こんがりと焼きます。

STEP4:玉子を焼く

フライパンで半熟の目玉焼きを作ります。

STEP5:完成!

目玉焼きをSTEP3のパンの上にのせ、お好みでパセリのみじん切りをふります。とろける黄身をソースにして、熱々を召し上がれ。

ハムやチーズの塩味がうすい場合には、塩、こしょうをふってください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。