\ フォローしてね /

簡単!子どもと作るミニピザの作り方

はじめに

パーティー料理であると喜ぶピザ!!大きなピザは作るのが大変です。著者はよく餃子の皮の余りを使ってミニピザを作ります。

とても簡単ですので、娘と一緒に作っています。簡単で、トッピング次第で豪華になるミニピザの作り方を紹介します。

餃子の皮で作るミニピザの作り方

ピザの生地を餃子の皮で代用すると、とても簡単です。カリッとして美味しいピザができますよ。

材料

  • 餃子の皮
  • ケチャップ
  • オリーブオイル
  • ミックスチーズ お好みでモッツァレラチーズでも美味しいです。
  • トッピングの野菜 玉ねぎ、ピーマンを著者はよく使います。好きな野菜でいいと思います。
  • ウインナー ウインナーやサラミなど好きなものでいいですよ。

ミニピザの作り方

STEP1:餃子の皮を2枚くっつける

餃子の皮を2枚とり、水を塗って1枚になるように重ねてくっつけていきます。

STEP2:ケチャップを適量塗る

ケチャップを生地に塗っていきます。沢山塗りすぎるとケチャップの味が強くなりますので、少量を薄く塗る方がいいでしょう。

STEP3:切った野菜、ウインナーをのせていく

一口大に切った野菜やウインナーをのせていきます。野菜を先にのせるとのせていきやすいです。

STEP4:チーズをのせる

適量のチーズをのせていきます。''大人の手で一つまみ程度'が丁度良いです。

STEP5:オリーブオイルをかける

ティースプーン半分の量をピザ一枚にかけます。油少なめがいい方は、少量でもいいでしょう。

STEP6:予熱した200度のオーブンで10分焼けば完成

オーブンを200度で予熱し、完了後10分焼きます。焼き色をつけたい方は、様子を見ながら焼く時間を調節してください。

おわりに

著者の家では定番のパーティ-料理です。子どもも簡単に作れますので、一緒に作って楽しんでいます。のせる具材や飾り付けで色々楽しめるのでオススメですよ。

このレシピを使って、楽しい誕生日パーティーのお手伝いができたら幸いです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。