1. 料理
    2. カジキと白ネギのねぎま鍋風煮物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カジキと白ネギのねぎま鍋風煮物の作り方

    カジキは淡泊な味で色々な料理に使えますね。身がしっかりしていて、煮物にしても煮くずれしないので簡単に調理できます。そこで今回は白ネギと合わせた「ねぎま鍋風の煮物」の作り方を紹介しましょう。

    白ネギを一度焼いてから煮るので香ばしく仕上がりますよ。

    材料 (3人分)

    • カジキ 3切れ
    • 白ネギ 1本
    • 青菜 適宜(今回は豆苗を使用)
    • だし昆布 適宜
    • 水 1カップ
    • 砂糖 大さじ1/2
    • しょう油 大さじ2
    • みりん 大さじ1
    • 塩 小さじ1/2

    「カジキと白ネギのねぎま鍋風煮物」の作り方

    STEP1: カジキと豆苗を切る

    カジキは2cmくらいの拍子切りに、豆苗は洗って半分くらいの長さにしておきます。

    STEP2: 白ネギを焼く

    白ネギは4,5cmの長さに切ってから、網(又は魚焼きロースター)で焦げ目がつくように焼いておきます。

    中までしっかり焼かずに焦げ目だけつける程度で構いません。

    STEP3: 出汁に具を入れる

    昆布出汁1カップに調味料で味をつけ、カジキと白ネギを煮ます。煮立ったら火を弱めて味がしみこむように煮込みます。

    途中アクが出るので丁寧に取って下さい。さらに7,8分程煮たら青菜(豆苗)を入れて、1分程で火を止めます。

    ここで使っている豆苗や水菜、三つ葉などすぐに火の通るものはこのタイミングで、オクラやほうれん草などを使う場合は1,2分の加熱時間を取って下さい。

    完成!

    出汁も一緒に器に盛り付ければ出来上がりです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人