\ フォローしてね /

フードプロセッサーですぐできる!「甘いたまねぎドレッシング」の作り方

このレシピは、我が家で時々作るたまねぎドレッシングです。ドレッシングは、あると思っていたのに冷蔵庫に買い置きがないということも多いです。そんなときに自家製ドレッシングを簡単に作ってみてはどうでしょうか。

これはフードプロセッサーで作る具だくさんなドレッシングで、こだわりはちょっとだけ甘いところです。甘いドレッシングなので野菜以外にもディップ感覚でつけて食べられます。

用意するもの

材料(たまねぎ1/2個分)

  • たまねぎ 中1/2個
  • ぽん酢 小さじ2
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • クレイジーソルト 少々
  • ベビーリーフなどのサラダ 適宜

「甘いたまねぎドレッシング」の作り方

STEP1:たまねぎをフードプレッサーでみじん切りにする

たまねぎは皮を剥き、1/2個を乱切りにしてフードプロセッサーに入れて約30秒ほどかけてみじん切りにします。

STEP2:電子レンジにかける

みじん切りになったものは、耐熱容器に入れます。電子レンジ600Wで1分30秒加熱し、えぐみを取ります。

加熱後はしんなりしています。

STEP3:調味料を加える

ぽん酢、オリーブオイル、砂糖、クレイジーソルトを入れて味を見ます。もし、味が足りないようならクレイジーソルトで調整してできあがりです。

STEP4:完成!

できたものはサラダにかけて食べたり、冷奴にかけて食べたりします。ちょっと甘いので、豚肉にかけて巻いて食べてもおいしいですよ。

たまねぎを丸ごと食べるのは大変なですが、ソースのような甘いドレッシングがあると手軽にかけて食べられます。

耐熱容器で作っているので、そのまま冷蔵庫で保存すれば2~3日はもちます。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。