\ フォローしてね /

タラのマヨネーズ焼きの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

淡泊なタラはクセがなく小骨もないので、子供でも食べやすい魚ですね。色々な料理に使えて便利です。今回は「タラのマヨネーズ焼き」を紹介します。

タラをムニエルしながらマヨネーズを塗るだけでOK。魚の苦手なお子様もマヨネーズを使うと食べてくれるのではないでしょうか。

材料 (2人分)

- タラ切り身 2切れ
- しめじ 1/2株
- マヨネーズ 適宜
- 塩、胡椒 少々
- 小麦粉 適宜
- サラダ油 大さじ1

「タラのマヨネーズ焼き」の作り方

STEP1: タラに下味をつけ小麦粉をつける

さっと洗って水気を取ったタラに塩・胡椒を軽くしてから、小麦粉を両面にうすくつけます。

STEP2: タラを焼く

フライパンを温めサラダ油をなじませてから、タラの身のほうを焼きます。

STEP3: マヨネーズを塗る

タラの片面がきつね色に焼けたらひっくり返し、マヨネーズをスプーンなどで塗ります。そのまま弱火にしてじっくり焼きます。

STEP4: しめじを加える

タラに9分通り火が通ったところで、しめじを空いている所に入れ塩胡椒を軽くして炒めます。
ここでは1つのフライパンで調理していますが、しめじはあまり長く炒めると水分が出てタラの衣がべとつきます。小さいフライパンや卵焼き器があれば別に調理するとよりカラッとしたムニエルができますよ。

完成!

皿に盛り付ければ出来上がりです。簡単なので是非お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。