\ フォローしてね /

サツマイモの甘さが魅力「根菜ハニーきんぴら」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

サツマイモをメインに使用した根菜のハニーきんぴら。ゴボウやレンコンも一緒にとれるので色んな歯ごたえが楽しめる一品です。

用意するもの(2人分)

  • サツマイモ:100g
  • レンコン:60g
  • ゴボウ:60g
  • しょうが:1片
  • サラダ油:大さじ4
  • ごま油:大さじ1
  • 水:80cc
  • めんつゆ(濃縮タイプ):30cc
  • はちみつ:大さじ1
  • 白ごま:適量

作り方

STEP1 材料を用意する

サツマイモ、ゴボウ、レンコンを乱切りにし、しょうがをすりおろします。水、めんつゆ、はちみつはあらかじめ合わせておきます。

STEP2 さつまいもを揚げる

サラダ油でサツマイモがこんがりするまで揚げて、取り出します。

これくらいの揚げ色になったらOKです。

STEP3 レンコンとゴボウを炒める

フライパンにごま油を熱して弱火でしょうがを炒めます。香りが立ったら中火でレンコンとゴボウを炒めます。

STEP4 調味料とサツマイモを加える

全体に油がまわったら、サツマイモと調味料を加えて炒め煮にします。

STEP5 完成

水分がなくなるまで炒め煮にしたら、容器にうつして白ごまを振って完成です。

おわりに

炒めている最中は少し薄味に感じますが、時間が経つとちょうど良い味付けに落ち着きます。それぞれ風味の異なる食材ですので、これくらいの味付けの方がうまく調和します。

サツマイモをメインに使用しているのでおやつ感覚でつまむこともできます。歯ごたえも良く、お弁当にもおすすめのレシピですよ。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。