\ フォローしてね /

塩麹で下味!肉巻きオクラの作り方

このレシピについて

よくアスパラガスを巻きますが、これをオクラにかえても美味しいです。あらかじめ豚肉を塩麹で下味をつけたので、味付けは黒胡椒ニンニクを振りかけただけです。それでは塩麹で下味をつけた肉巻きオクラの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

2人分の分量です。

材料

  • オクラ       8本
  • 豚バラスライス   4枚
  • 塩麹        大さじ2
  • 黒胡椒ニンニク   少量
黒胡椒ニンニクは黒胡椒で代用できます。

塩麹で下味!肉巻きオクラの作り方

STEP1

豚肉は半分の長さに切り分け、ビニール袋で塩麹と揉み込み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

STEP2

オクラは塩もみして表面の産毛を取り、ヘタとその周りの固い部分を包丁で切り落とします。

STEP3

オクラのまわりに豚肉を巻きます。

STEP4

中火のフライパンに油を薄く引き、まず肉の巻き終わり側を下にしてフライパンに並べます。その後、全体を焼いていきます。

STEP5

少量の水を入れ、フライパンに蓋をして5分ほど蒸し焼きにします。

STEP6

皿に盛り付け、上から黒胡椒ニンニクを散らせば完成です。

おわりに

豚肉が本領発揮して美味しいです。豚バラの油とオクラもっちりした食感、黒胡椒ニンニクの香ばしさが堪らない一品です。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。