\ フォローしてね /

簡単なのにおいしい! 「クラッカーの水切りヨーグルトのせ」の作り方

このレシピについて

手抜きなのに劇的においしいのでお客さんにも自信を持って出せるのが、水切りヨーグルトを使った前菜メニューです。

水切りヨーグルトはクリームチーズのような味わいなので、クリームチーズ代わりに使えます。このクラッカーのせはワインにもおやつにもぴったりのおいしい1品でしかもカロリーも少ないです。

そんな「クラッカーの水切りヨーグルトのせ」の作り方を紹介します。

用意するもの

材料(クラッカー8枚分)

  • クラッカー 8枚
  • 水切りヨーグルト 200gを水切りした分
  • はちみつ 適宜
水切りヨーグルトは200gを水切りした分を使いました。

「クラッカーの水切りヨーグルトのせ」の作り方

STEP1:クラッカーをお皿に並べます。

クラッカーをお皿に並べておきます。

STEP2:水切りヨーグルトをクラッカーに盛ります。

コーヒースプーン、ティースプーンで水切りヨーグルトを取り、

クラッカーの上に乗せます。

普通のヨーグルトだと水分が多すぎて流れてしまいますが、水切りヨーグルトだと大丈夫です。

STEP3:はちみつをトッピングします。

はちみつを上からかけて完成です。

メープルシロップよりも、流れにくいはちみつがおすすめです。

おわりに

水切りヨーグルトさえ作れば、あとは乗せるだけという簡単さなのにとてもおいしい1品です。しかも、お皿にこだわればおしゃれにも見えます。

女子会でワインを開ける時、パスタのランチをふるまう時にこういった手軽な1品があると料理の腕を評価してもらえるはずです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。