\ フォローしてね /

おつまみに! 「大根と明太子のサンド」の作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

母から教えてもらったレシピです。ビールが好きなお友達から教えてもらったレシピで、母が気に入り実家でも度々出ていました。味は、お酒好きな人が好きそうなおつまみメニューでピリッと辛い明太子がおいしいです。

また、盛り付け方がかわいいのでパーティーメニューにも応用できそうです。

基本の材料も大根と明太子の2つだけと簡単なのに、明太子の辛さがやみつきになる1品です。

材料 (大根1/8人分)

  • 大根 1/8本
  • 辛子明太子 1ふく
  • 塩 小さじ1程度

「大根と明太子のサンド」の作り方

STEP1:大根の皮を剥きます。

大根はピーラーで皮を剥いておきます。

桂剥きで向いても構いません。

STEP2:スライサーで薄く切ります。

皮を剥いた大根をスライサーで薄切りにします。

包丁を使ってもいいのですが、とにかく薄く切りたいのでスライサーをいつも利用しています。

スライサー後は薄切りになっています。

STEP3:塩揉みをします。

大根に塩をふり、揉みこんでから5分程度置いておきます。

その後、水気を絞っておきます。

塩揉み後は、しんなりしています。

STEP4:明太子をサンドします。

薄切りにした大根を1枚用意し、バターナイフで明太子を塗っていきます。

塗れたら、もう1枚の大根を重ねて1セットが完成しました。

STEP5:並べていきます。

時計回りにちょっとずつ重ねて並べていくと、明太子が透けてピンク色に見え、大根のお花みたいになります。全部挟み終わったら完成です!

完成!

取り皿にとっていただきます。明太子の辛さが大人の味で、ついもう1枚と食べたくなります。

そのままでも塩味が効いていておいしいのですが、マヨネーズを添えて食べてもおいしく食べられます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。