1. 料理
    2. 白菜の葉を活用「すき焼き風玉子とじ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    白菜の葉を活用「すき焼き風玉子とじ」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    白菜が余った時は、冷蔵庫の残りものと一緒に甘辛く味付けします。たまごでとじれば、すきやき風に変身。使うお肉はなんでもOK!白菜のシャキシャキ感が美味しいご飯がすすむレシピです。

    用意するもの(1人分)

    • 白菜(葉の部分だけ):1/8個
    • しめじ:適量
    • えのき茸:適量
    • ねぎ:適量
    • 牛肉:80g
    • 玉子:1個
    • しょうゆ:大さじ1
    • めんつゆ:大さじ1
    • 砂糖:大さじ1/2
    • 水:80cc
    白菜以外の野菜は冷蔵庫にあるものを使用します。根菜は火が通りにくいので避けますが、それ以外ならなんでもOK。基本は余り物を使います。お肉も残りものでOKです。豚肉や鶏肉でも美味しくできます。

    -

    作り方

    STEP1 野菜を切る

    白菜の葉はざく切りに、ねぎやきのこ類は食べやすい大きさに切ります。

    STEP2 煮る

    フライパンに水、しょうゆ、めんつゆ、砂糖を入れて煮立たせます。まずはお肉を入れて、色が変わるまで煮込んだら野菜を入れます。

    STEP3 玉子を入れる

    野菜が柔らかくなったら、玉子をまわし入れます。

    STEP4 完成

    蓋をして2〜3分弱火にかけます。玉子が固まったら完成です。

    おわりに

    鍋物の後など、冷蔵庫の白菜が余った時に活躍するレシピです。おかずとしても美味しく食べられますし、ご飯にのせて丼にしてもOKです。白菜は一見ボリュームがあるように見えますが、葉の部分に火を通すとだいぶカサが減るので1/8個分でも食べられますよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人