1. 料理
    2. 「厚揚げと白菜煮込み」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    「厚揚げと白菜煮込み」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    シンプルな野菜に厚揚げでボリュームを加えた、身体があたたまる煮込みレシピをご紹介します。汁ものとしても、おかずとしても応用できるメニューです。

    用意するもの(2人分)

    • 白菜:1/8個
    • 大根:50g
    • 厚揚げ:1枚
    • 水:500cc
    • ダシの素:小さじ1
    • みそ:大さじ1/2
    • ネギ:適量

    -

    作り方

    STEP1 野菜を切る

    白菜はザク切り、大根はイチョウ切り、厚揚げはさいの目切りにします。

    STEP2 白菜を煮る

    鍋に白菜と水100ccを加えて柔らかくなるまで煮込みます。

    白菜から甘みと水分を引き出します。弱火で蓋をして煮込んでください。

    STEP3 他の材料を加える

    白菜が半分くらいのカサに減ったら、大根、厚揚げ、水400cc、ダシの素、みそを加えて大根が柔らかくなるまで煮込みます。

    STEP4 完成

    大根が柔らかくなったら、ネギを散らして完成です。

    おわりに

    このまま汁物として食べる場合もありますが、ごぼうや人参を加えて煮物として食べる場合もあります。お肉を使っていませんが、厚揚げが入っているのでボリュームのあるおかずになります。シンプルな味付けなので、厚揚げは油抜きしないで使用します。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人