\ フォローしてね /

簡単に和食!ナスの揚げ出しの作り方

揚げ出しとはナスや豆腐などを油で揚げた料理です。薄く片栗粉をつけて揚げることもありますが、天ぷらやフライのような厚い衣はつけません。

今回は素揚げしたナスをだしに浸した「ナスの揚げ出し」をご紹介します。

用意するもの(1人分)

  • なす        1本
  • サラダ油      適量
  • めんつゆ      1/2カップ
  • しょうがすりおろし 適量
めんつゆがない場合は、だし1/2カップと醤油大さじ2を混ぜて温めておきます

ナスの揚げ出しの作り方

STEP1:ナスを切る

ナスはへたを取って縦半分に切り、皮に斜めに切りこみを入れます。水分はよく拭き取っておきます。

切り込みを入れることで火が通りやすく、食べやすくなります

STEP2:油を熱し、ナスを揚げる

鍋に油を2~3cm入れて180℃に熱します。

ナスの皮を下にして鍋に入れます。きつね色になるまで上下を返しながら揚げます。

180℃の目安は菜箸を油に入れて、泡が勢いよく出る状態です

油はねに注意してください

STEP3:ナスの油を切る

取り出したらキッチンペーパーに乗せて油を切ります。

STEP4:盛り付け

めんつゆを入れた器にナスを入れ、おろししょうがを乗せて完成!

写真は白髪ねぎも乗せてみました

おわりに

大根おろしや大葉、かつおぶしなどを乗せても美味しいです。簡単ですがマスターすると「和食ができる」感じが出るのでおすすめです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。