\ フォローしてね /

栗ごはんもびっクリな「芋ごはん」の作り方

一見、美味しそうな栗ごはん。でも、その正体はサツマイモを使った芋ごはんなのです。これだったら、かたくて手ごわい皮むきいらず。炊いてる途中で栗が割れちゃうこともありません。しかも美味しくてリーズナブル。ホクホクで甘~いお芋で、ヘルシーな食欲の秋を満喫しませんか?
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapi
  • 季節をたのしむ

    栗の大変な下処理をしなくてもサツマイモで秋の味覚!

  • 家族もびっくり

    見た目も味も栗ごはんにそっくりで「栗かと思った!」という驚きが楽しめる

  • 身近な材料

    サツマイモと塩と酒だけでOK!

このライフレシピのもくじたたむ

材料(お米1合分)

  • お米:1合
  • サツマイモ:100g
  • 塩:ひとつまみ(1g程度)
  • 酒:大さじ1
  • ごま塩:お好みで

作り方

1お米をとぐ

  • お米をとぐ。
  • 炊飯器の内釜に、といだお米、塩、酒を入れ、普段どおりの水加減で水を入れる。

2サツマイモを切る

  • サツマイモの皮をむく。
  • ひとくち大の乱切りにする。
  • 切ったサツマイモを水につける。
見た目も栗っぽい形に切る
このとき面取りをすると、より栗っぽくなりますが、時間のないときは省略しても良いでしょう。
やってみた人からの声「栗かと思った!」って家族がだまされてくれて嬉しい!
やってみた人からの声栗型に切って余ったサツマイモは翌日のお味噌汁に使ったよ。

3芋を加える

材料を入れた炊飯器に、栗のように切ったサツマイモを加えます。

4ごはんを炊く

炊飯器のスイッチを入れて、普通に炊きます。

5完成!

器によそって完成です。お好みでゴマや薬味を添えてどうぞ。

レシピ製作者:yurie

"どうしたら美味しい料理を自宅で手軽に作れるか"を考え、実践していくことがライフワーク。
食に関する資格:食生活指導士(女子栄養大学)、料理検定1級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、菓子検定2級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、ベジタブル&フルーツマイスターセミナー受講(日本野菜ソムリエ協会)など。

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。