\ フォローしてね /

飲みやすい!「バナナ・ほうれん草のグリーンスムージー」の作り方

話題のグリーンスムージー、私も時々作って飲んでいます。

このグリーンスムージーは、野菜不足の時には野菜が手軽に摂れるのでおすすめの飲み物です。

色は緑ですがフルーツが入っていると見た目よりもずっと飲みやすいのが特徴です。今回はグリーンスムージーの中でも好きな「バナナ・ほうれん草のグリーンスムージー」の作り方を紹介します。

用意するもの

材料(1人分)

  • バナナ(冷凍しておいたもの) 1本
  • ほうれん草 3束
  • キウイ 1個
  • 100%アップルジュース 150ml
材料は特に決められていないので、ほうれん草の代わりに小松菜、りんご、季節のフルーツなどを入れてもいいです。

「バナナ・ほうれん草のスムージー」の作り方

STEP1:下処理

ほうれん草は根を切り、適当な大きさに切ります。キウイは半分に、バナナも適当な大きさに切ります。

STEP2:材料を投入する

材料をブレンダーの容器に入れます。

BRAWNのマルチクイックハンドブレンダーを使っています。ミキサーでも構いません。

STEP3:ジュースを入れる

ジュースを入れます。

ジュースは100%のフルーツジュースがおすすめです。水でもいいのですが、ジュースベースだと飲みやすくなります。

STEP4:粉砕

約1分半ほど粉砕して、形がなくなったら完成です。グラスに注ぎ、朝の一杯として飲みましょう。

忙しい朝など、朝食代わりにもなるのでとっても便利です。

美味しくて腹もちもいいので、女性には特におすすめです。

Twitterで紹介!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。