\ フォローしてね /

レンジで簡単!「なんちゃって焼きなす」の作り方

このレシピについて

焼きなす、おいしいですが魚焼きグリルを使って焼くと焦げが気になり掃除も大変です。

そこで、味は焼きなすと同じで時短で洗いものも少なくできる「蒸しなす」の作り方を紹介します。しょうがとだし醤油で、手軽に1品ができます。

用意するもの

材料

  • なす 中2本
  • 水 大さじ1
  • おろししょうが 適宜
  • だし醤油 適宜

-

-

電子レンジを使うので、蒸し調理器を用意してください。

「蒸しなす」の作り方

STEP1:なすの下処理

なすはへたを取り除き、皮に数か所、縦に切れ込みを入れておきます。

STEP2:蒸す

蒸し調理器に入れて、水大さじ1を入れ、600Wの電子レンジで4分加熱します。

蒸しあがるとこんな感じです。

蒸し調理器はダイソーで購入した商品を使っています。ルクエのスチームケースなどでも構いません。

STEP3:皮を剥く

皮を剥きます。熱いので、やけどをしないように水を流しながら剥いていきます。

熱いうちに剥いた方が皮が剥きやすいです。

STEP4:盛り付けて完成

縦に切り、食べやすい大きさにしてからお皿に盛り、しょうがとだし醤油をかけたら完成です。

おわりに

焼きなすを作ろうと思うと手間がかかるものですが、電子レンジを使うので時短で作ることができます。そのため、食卓にも簡単な1品として出すことができます。

蒸されたなすがとろっとして、ごはんにもビールにも合います。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。