\ フォローしてね /

じゃがいも1個で簡単おやつ!「ポテトフライ」の作り方

このレシピについて

冷蔵庫にじゃがいも1つしかない、そんな時でもおいしいおやつを作ることができます。

しかも揚げるだけという簡単レシピ。ケンタッキーやモスバーガーで食べるようなじゃがいもの食感がわかる「ポテトフライ」の作り方を紹介します。

用意するもの

材料

  • じゃがいも 1個
  • サラダ油 適宜
  • カレー塩 適宜
カレー塩を使いましたが、普通の塩やこしょうで代用もできます。

「ポテトフライ」の作り方

STEP1:じゃがいもの下処理

じゃがいもの下処理をします。目立つ芽を取っておき、

1/2に切った後、放射状に切ります。

皮は残しておくこと、放射状に切ることがポイントです。

STEP2:揚げる

じゃがいもを揚げていきます。少し出るくらいのサラダ油で揚げ焼きにします。中火で約10分。じゃがいもの縁に泡がつくくらいの温度で焼きます。

じゃがいも1個なら小さめサイズのフライパンでできます。我が家では卵焼き器のフライパンを使っています。

STEP3:両面焼く

片面が焼けたら、裏返しにして両面焼きます。こちらも中火で約10分。

ここではうっすら焦げ目がつくくらいにしていますが、好みの色で取り出してください。

STEP4:盛り付け

揚げ終わったらバットに取り出して、油を切ってから盛り付けます。

上からカレー塩をかけて完成です。

塩こしょうやコンソメ、クレイジーソルトなども合います。

おわりに

小腹が減ったと思った時や、ポテトが食べたいと思いたった時に作れます。皮つきでしかも手順は揚げるだけなので、簡単にでき、しかも揚げたてポテトが自宅で食べられます。

材料が他になくても、冷蔵庫にじゃがいもがあったらできるメニューなのでとっさのおやつを作らなくてはいけない時にも作ることができます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。