\ フォローしてね /

お家でカフェ気分「お楽しみロシアンティー」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

最初のきっかけは、サンタ・マリア・ノヴェッラのティーサロンで紅茶のお供にはちみつが出てきた紅茶を味わったのがきっかけです。

本来のロシアンティーはいちごジャムを添えるのが正統派のようですが、ここではジャムやはちみつなら何でも構いません。

疲れた時に一口甘いものが楽しめる「楽しめるロシアンティー」を紹介します。

材料

  • 家にあるジャム、はちみつ 数種類
  • 紅茶ティーバッグ 1個
  • お湯 200ml

「楽しめるロシアンティー」の作り方

STEP1:紅茶を淹れる

お湯を沸かし、紅茶を淹れます。

フレーバーティーよりも基本的なアッサムやダージリンなどの茶葉がおすすめです。

STEP2:ジャムを用意する

スプーンを用意し、ジャムをその上に乗せます。

同じ形のスプーンに乗せるとおしゃれに見えます。

STEP3:紅茶をカップに注ぐ

カップに紅茶を注ぎます。

STEP4:味わい方

紅茶を飲み、ジャムも味わいます。紅茶はミルクティーやレモンティーにはせず、ストレートで飲むのがいいでしょう。また、ジャムは紅茶には混ぜずに一口ずつ味わいます。スイーツ代わりにジャムを食べるといった感じになります。

おわりに

家で一人お茶をする時も、こうやって飲むとお店で飲んだみたいな気分になります。お客さんが来たときにスイーツがなくても、お家にあるジャムをお供にして出すとおしゃれにも見えます。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。