1. 料理
    2. おいしいメロンの見分け方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おいしいメロンの見分け方

    4月から9月にかけて旬なメロン。

    みなさん食べるのならできればおいしいメロンを食べたいはずです。

    ここでは、簡単にできるおいしいメロンの見分け方を紹介します。

    ポイント1: 触って見分ける

    触ってみておいしいメロンを見分けるポイントは

    • メロンのお尻を押してやわらかいもの
    • 叩いて鈍い音がするもの
    • 重みがあるもの

    などがあります。

    スーパーなどで押したり叩いたりするのは迷惑に思われることもあるのでやりすぎないようにしてください。

    ポイント2: 見た目で見分ける

    見て目でおいしいメロンを見分けるポイントは

    • 網目が細かいもの
    • 網1本1本の盛り上がりが大きいもの
    • 平べったくなく円形のもの
    • 均等に色づいているもの

    などがあります。

    ポイント3: 品種で見分ける

    メロンには多くの品種があり、品種によって味や香りなどが違っています。

    ここでいくつかの品種を紹介します。

    • 夕張メロン・・・甘みが強く、果汁が豊富。ただし、日持ちがよくない。
    • マスクメロン・・・多汁で、甘みが強く、香りも強い。
    • アンデスメロン・・・果肉は締まっており、マスクメロンに似ている。比較的小ぶりで価格も安価。
    • クインシーメロン・・・強い甘さとなめらかな口当たりのあるメロン。

    おわりに

    今度からはスーパーなどでメロンを買うときは以上の点に注意してメロンを選んでみてください。

    (image by 足成)

    このライフレシピを書いた人