\ フォローしてね /

シャキシャキ感が癖になる!きゅうりとちくわのゴマ油炒めの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

きゅうりのシャキシャキ感と、ちくわの風味、ゴマ油の香りがベストマッチです!

また、お料理が初心者の方でも簡単に作れるレシピで、ご飯のおかずにピッタリな一品です。

それでは、作り方をご紹介いたします。

材料(3人分)

  • きゅうり:1本
  • ちくわ:4本
  • ゴマ油:中1
  • 醤油:小1と少々
  • 唐辛子:お好みで

作り方

STEP1:材料を切る

きゅうりとちくわを、食べやすい大きさに切ります。

きゅうりの幅は7~8mm以上くらいが、炒めた時にシャキシャキ感が残って美味しくなります。

STEP2:きゅうりとちくわを炒める

フライパンを熱し、温まったらごま油を入れ、きゅうりとちくわを投入し、強火~中火で2~3分くらい、ちくわに少し焦げ目が付くくらい炒めます。

きゅうりのシャキシャキ感を残すために、炒めすぎないように気をつけます。

STEP3:醤油を加えて炒める

焦げ目がついたら醤油を入れ、強火で30秒くらい炒め、お好みで唐辛子を少々加えて完成です。

完成!

きゅうりのシャキシャキ感が癖になります!

きゅうりを炒めた経験の無い方もいらっしゃると思いますので、ぜひこれを機に、きゅうりの炒め物にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。