\ フォローしてね /

こってり美味しい!鶏手羽元と玉子の黒蜜煮の作り方

はじめに

安売りしていることが多い手羽元に、玉子を加えたボリュームアップメニューです。

味のポイントは黒蜜。コクのある甘さはおしょうゆとあわせると優しい風味に。骨付き肉なので、じっくりと煮込めばコラーゲンもたっぷり、旨味もたっぷり。ごはんにもビールにもぴったりのおかずが完成です。

材料 (4人分)

  • 鶏の手羽元...12本
  • 玉子...4個
  • (A)黒蜜(or はちみつ)...大さじ3
  • (A)しょうゆ...大さじ4半
  • (A)酒...大さじ3
  • (A)オイスターソース...大さじ1半
  • (A)にんにく...小さじ1/2~
  • ごま油...適量
  • 塩ゆでブロッコリー...お好みで(省略可)

鶏手羽元と玉子の黒蜜煮の作り方

STEP1:ゆで玉子を作る

玉子はゆでておきます。

STEP2:鶏肉に焼きめをつける

鍋にごま油をしき、塩、胡椒をした鶏手羽元を入れて、表面に焼き色をつけます。

STEP3:煮汁をいれて火にかける

鍋に(A)の調味料と水500ccくらい、ゆで玉子を入れ、火にかけます。

STEP4:じっくり煮込む

沸騰したら弱火にして、コトコトと30分~1時間ほど煮ます。鶏肉に良い照りがでて、煮汁が煮詰まってきたらOKです。

STEP5:完成!

器に盛ってできあがりです。芥子をつけたり、お好みの野菜を添えたりしてどうぞ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。