\ フォローしてね /

旬の美味しさ!タルト・フリュイ(フルーツタルト)の作り方

はじめに

フルーツを乗せた季節感たっぷりのタルトです。

一見、難しそうに見えるタルト台は、クッキーを作ったことのある人ならだれでも作れます。また、ダマになりがちなカスタードクリームも、最初に小麦粉を混ぜちゃえばとっても簡単。

上にのせるフルーツは、1種類でもたくさんでもなんでも良いので、旬の果物を使ってみてください。

材料 (18cmタルト型 1個分)

パートシュクレ(タルト台)

  • バター...60g
  • 砂糖...30g
  • 玉子...1/2個分
  • 薄力粉...130g

カスタードクリーム

  • (A)牛乳...200cc
  • (A)砂糖...大さじ2~3
  • (A)薄力粉(ふるったもの)...大さじ2
  • バター...大さじ1
  • 卵黄...1個分
  • バニラエッセンス...少量

フィリング

  • お好みのフルーツ...適量

タルト・フリュイの作り方

STEP1:パートシュクレを作る

室温に戻したバターに砂糖を入れてすり混ぜ、玉子を加えて混ぜ、さらに薄力粉をふり入れて、練らないようにさっくり混ぜます。ラップにくるみ、冷蔵庫で休ませます。

STEP2:パートシュクレを焼く

STEP1のタネをタルト型の大きさに伸ばして敷き、フォークで穴をあけ、重しをのせて180度で10分、重しをとって5分焼きます。

STEP3:カスタードクリームを作る

お鍋に(A)の材料を入れてダマにならないようによくまぜ、弱火にかけます。フツフツとして、良い感じのトロミがついてきたら、バターを入れてとかす。焦がさないように注意。

STEP4:卵黄を混ぜる

いったん火からおろして、卵黄を加え、手早くいっきに混ぜます。バニラエッセンスも入れます。

必ず火からおろして玉子を入れてください。また、のんびり混ぜると炒り玉子状になるので、気をつけてください。

STEP5:パートシュクレにクリームをつめる

タルト型にSTEP4のカスタードクリームを敷きます。

STEP6:完成!

フルーツを乗せたら完成です。上の写真はメロン、さくらんぼ、パイナップル、ぶどう、キウイをのせたものです。

<ご参考>

他のフルーツを使っても美味しくいただけます。旬のフルーツでぜひ美味しいタルトを作ってみてください。

こちらはいちごだけをのせたもの。

こちらはいちごとキウイをのせたものです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。