\ フォローしてね /

5分以内でお弁当おかず! 「カットわかめの酢の物」の作り方

このレシピについて

お弁当を作っていると「スペースがあいていてあと1品欲しい」と思う時があります。そんな"隙間おかず"として作ることができるのがこのレシピです。

家にある乾物「カットわかめ」を使って作り、所要時間は5分。忙しいお弁当作成時間でも手軽にできるお弁当おかず「カットわかめの酢の物」の作り方を紹介します。

用意するもの

材料(お弁当カップ大1個分)

  • カットわかめ 小さじ2杯
  • 穀物酢 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 白いりごま 少々(なくても)
  • お湯 適宜
お弁当カップ1個分の量です。カットわかめは戻すとたくさんになってしまうので小さじ2杯がちょうどいいです。

「カットわかめの酢の物」の作り方

STEP1:準備

お湯を沸かしている間に、ざるにわかめを量って入れておきます。

ボウルに酢と砂糖を合わせておきます。

酢と砂糖を合わせた後の加熱は省略して、時短をしています。

STEP2:わかめを戻す

わかめをお湯で戻します。

水ではなくお湯で戻すことで時短ができます。

30秒ほどするとわかめが戻ってきているのがわかります。

STEP3:甘酢と合わせる

ざるで軽くお湯を切ったらボウルの甘酢と合わせます。

余熱で甘酢をあたためて味をなじませやすくするので、お湯は軽く切るだけでいいです。

スプーンなどで混ぜたら完成です。

カップに盛り付けて、いりごまを振れば立派な1品です。

おわりに

あと1品、隙間おかずがほしいと思った時に作ることができるレシピです。また、お酢を使っているので夏の間のお弁当にも入れることができます。

冷蔵庫にはおかずがないという時でも、カットわかめのような乾物ならあることが多いと思います。そんな時に作ることができるので、買いだしに行けなかった時にも助かる1品です。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。