\ フォローしてね /

置くだけ簡単な重曹消臭ビンの作り方

電子レンジで調理をした後、においが中にこもることがありますね。そんなときは、重曹で作った消臭ビンを入れておきます。すると、重曹ににおいが吸着し、電子レンジのにおいがすっきり取れますよ。

ここでは、重曹の消臭ビンの作り方を紹介します。電子レンジ以外にも冷蔵庫や狭い空間の消臭に使えます。

用意するもの

  • 重曹
  • 空きビン
  • ガーゼ
  • 輪ゴム

作り方

STEP1: 空きビンに重曹を入れる

空きビンに重曹を入れます。

STEP2: ビンの口をガーゼでおおい、輪ゴムでしばる

ビンの口をガーゼでおおい、輪ゴムでしばります。

ガーゼを止める輪ゴムをリボンなどにすると、ちょっとしたインテリアにもなりますよ!

ニオイが気になるところに置くだけ

電子レンジの中に消臭ビンを入れ、扉を閉じる

電子レンジの中に消臭ビンを入れ、扉を閉じておきます。調理する時は、忘れずに出してくださいね。

おわりに

古くなったビンの中身の重曹は、掃除に使えます。

見た目もかわいい消臭ビン、靴箱やトイレなど、他の場所でも効くので応用してみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。