1. 料理
    2. 簡単!ねばねば納豆パスタの作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単!ねばねば納豆パスタの作りかた

    「簡単!ねばねば納豆パスタ」の作り方を紹介します

    仕事やお出かけで遅くなった日でも短時間でできて、つるつるっと食べられる和風のパスタをご紹介します。

    材料(2人分)

    • 納豆・・・2パック
    • 大根・・・10cm程
    • 長芋・・・15cm程
    • オクラ・・・4~5本
    • スパゲティ・・・200g
    • 醤油・・・大さじ1

    STEP1

    大き目の鍋にたっぷり水を入れて火にかけます。

    大き目のボウルに納豆を入れ、付属のからしやタレも加えてよく混ぜます。

    STEP2

    オクラをさっと洗い、あら塩(分量外)をふって板ずりし、産毛を取り除きます。

    STEP1のお湯が沸いたら、板ずりしたオクラを入れて1分茹でます。

    STEP3

    茹でたオクラを鍋から引き上げたら、沸いているお湯に塩小さじ1~2(パスタを茹でる為の塩なので湯量で加減してください)加えて、パスタを茹でます。パスタ袋に表示されている時間茹でたら硬さを確認し、芯が残っていなければOKです。

    今回は茹で上がり後、火にかけないのでアルデンテにする必要はありません。

    STEP4

    パスタを茹でている間に、さきほど茹でたオクラのヘタを切り、適当な大きさに刻んで納豆の入ったボウルに加えてよく混ぜます。

    長芋の皮をむき、2cm角くらいに刻み、これもボウルに加えてよく混ぜます。

    STEP5

    大根の皮をむき、大根おろしにして、これもボウルに加えてよく混ぜます。

    大根おろしを混ぜたところで醤油大さじ1をまず加え味見をして、足りないようならさらに醤油を足します。

    大根おろしの水分が多いときは、少し水分をきってから加えてください。

    STEP6

    茹で上がったパスタもボウルに加え、よく混ぜ合わせます。ここで再度味見をして、薄ければ醤油を足して味を調えます。

    STEP7

    器に盛れば完成です。

    おわりに

    どんどん混ぜていくだけなので簡単です。

    納豆、おくら、山芋のねばねばトリオで元気に!大根おろしでさっぱり食べられます。

    刻んだ梅やゆず胡椒なんかを加えてアレンジしても、おいしいですよ。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人