1. 料理
    2. 洗い物を少なくした!「じゃがベーコンチーズ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    洗い物を少なくした!「じゃがベーコンチーズ」の作り方

    このレシピについて

    独身時代、友人と飲むと居酒屋さんでこの「じゃがベーコンチーズ」を頼むのが定番でした。

    居酒屋さんでは鉄板で出てきたレシピ。結婚してからも出していますが、アルミホイルを使って洗い物を少なくして出しています。

    アルミホイルを使うと、チーズ料理でも洗い物も少なく手軽なおつまみレシピ。そんな「じゃがベーコンチーズ」の作り方を紹介します。

    用意するもの

    材料(1~2人分)

    • じゃがいも 1個
    • ベーコン 2枚
    • チーズ ひとつかみ
    • ブラックペッパー 適宜
    オーブントースターを使うので、耐熱容器を用意してください。また、チーズはピザ用チーズを使っています。

    「じゃがベーコンチーズ」の作り方

    STEP1:じゃがいもの下処理

    じゃがいもは洗って、皮付きのまま電子レンジ調理の蒸し器に入れ、水大さじ1を入れて600Wの電子レンジで5分間加熱します。

    皮付きのまま蒸し器に入れ、電子レンジ調理することで時短をはかっています。

    STEP2:ベーコンを切る

    ベーコンは縦に切って食べやすい大きさにしておきます。

    STEP3:じゃがいもを切る

    じゃがいもは水を流しつつ熱いうちに皮を剥き、乱切りにします。

    STEP4:耐熱容器の準備

    耐熱容器にアルミホイルを敷いておきます。

    これで洗いものが少なくなります。

    STEP5:加熱

    じゃがいもとベーコンを入れ、

    チーズを入れ、

    ブラックペッパーをかけてオーブントースター500Wで5分加熱します。

    STEP6:完成!

    チーズがほどよく溶けたら完成です。

    おわりに

    溶けたチーズがおいしくて、男性や子供にも人気のメニューです。チーズレシピは溶けたところを洗うのが大変ですが、アルミホイルを敷いておくと捨てるだけでいいので洗いものの手間も実は最小限に済みます。

    ビールのお供にも合う、万能レシピです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人