\ フォローしてね /

主婦の裏技!冷凍野菜de鶏かぼちゃシチューの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

冷蔵庫に野菜が残っているのに、急用で数日家をあけることになってしまったり、外出の予定が入ったり。または、使い切れない量の野菜がしなびかけている…そんなとき私は、無駄を出さないために野菜を冷凍処理します。

茹でたり炒めたり、なんらかの加工をしてから冷凍するのが理想。でも時間のないときは切るだけで生のまま冷凍してしまいます。生野菜は冷凍すると食感が変わることがありますが、カレーやシチューなどの煮込み料理に使用する場合には、ほとんど影響しません。

今回は冷凍しておいた野菜を使って、かぼちゃのシチューを作りました。もちろん、冷凍していない野菜を使用してもOKですよ。

材料(4〜5人分)

  • 鶏モモ肉(または手羽元)…500g
  • にんじん…1本
  • かぼちゃ…1/4個
  • たまねぎ…1個
  • しめじ…1パック
  • セロリ…2本
  • にんにく…2かけ
  • オリーブオイル…大さじ1
  • チキンブイヨン…1個
  • カレー粉…小さじ1
  • オレガノ…少々
  • 黒胡椒…小さじ1/4
  • 塩…小さじ1/4
かぼちゃは切ってレンジ加熱の後、冷凍。それ以外は、切って生のまま冷凍したものです。解凍せずに、冷凍のまま使用します。

作り方

STEP1:下準備

鶏肉は少し大きめに切って、余分な脂を取り除き、塩胡椒(分量外)を振っておきます。

STEP2:肉を焼く

フライパンにオイーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら、強火で鶏肉を焼きます。

中まで火を通す必要はありません。表面だけを焼き付けて旨味を閉じ込めます。

STEP3:野菜を炒める

鶏肉を取り出し、フライパンは洗わずに、そこへかぼちゃ以外の野菜を入れて炒めます。

STEP4:煮込む

肉と野菜を鍋に移し、水(分量外)を材料がかぶるくらいヒタヒタに入れて、火にかけます。沸騰したら浮いてくるアクをとります。アクが出なくなったらブイヨンを入れ、蓋をして1〜2時間煮込みます。

STEP5:仕上げ

水分が少なくなってきたら蓋をあけて適当にかぼちゃを崩し、カレー粉とオレガノを加え、味見をしながら塩胡椒を足します。

お好みで牛乳を少し加えるとマイルドに仕上がります。

完成!

今回は蒸したクスクスを添えました。隠し味にカレー粉を少し加えているので、ごはんにもパンにも合う仕上がりになっています。

盛り付け直前に刻みパセリや茹でたホウレンソウを混ぜると色味がキレイです。

作るポイント

かぼちゃのほのかな甘みが美味しい秋味シチュー。

冷凍野菜を使うと節約&手間も省けて、一石二鳥な気分になれる嬉しいレシピです。

野菜がスーパーで安売りしていたときや余ったときに冷凍しておけば、いざという時にぱっと作ることができます。ぜひ。お試しください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。