1. 料理
    2. 材料2つで!「チョコレートクロワッサン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    材料2つで!「チョコレートクロワッサン」の作り方

    このレシピについて

    材料2つで写真のようなチョコレートクロワッサンができます。その秘密は「冷凍パイ生地を使うこと」。

    パイなので、厳密に言うと「チョコレートクロワッサン」ではなく「チョコレートパイ」なのだと思いますが、クロワッサンの成形にして焼くとおやつにも朝食にもぴったりの1品になります。

    用意するもの

    材料(4個分)

    • パイシート 1枚
    • 明治ミルクチョコレート 8個

    -

    -

    パイシートはオーマイパイシート(4枚入り)を使っています。明治ミルクチョコレートはミニサイズが入っているものを使っています。通常サイズは割って使ってください。

    「チョコレートクロワッサン」の作り方

    STEP1:パイシート準備

    パイシートは解凍して伸ばします。

    麺棒で伸ばしていくと、

    縦と横が同じくらいになるまで大きくなります。

    薄さは均等にしたいので縦方向のみに伸ばすようにしています。

    STEP2:切る

    半分に切った後、対角線に切り、4つにします。

    クロワッサンは本来は二等辺三角形にするのですが、そうすると余りが出てしまうので直角三角形にして作っています。

    STEP3:成形する

    チョコレートを三角形の底辺部分に置き、巻いていきます。

    下から生地をつぶさないようにし、

    先端は軽く押さえてとめておきます。

    STEP4:焼成

    オーブントースターに入れ、500Wで8分加熱します。

    お客様用ならここで表面に黄身を塗るとテリが出ます。ここでは省略しています。
    加熱時間はオーブントースターによって調整してみてください。

    パイ生地部分がふくらんでクロワッサン風にできあがりました。

    おわりに

    ちょっとしたおやつ、ちょっとした朝ごはんに最適です。

    パイ生地は冷凍なので、買っておけばいつでも作ることができるのもいいところです。休日の朝にパンを焼くのは前日から準備が必要だったりしますが、これなら当日20~30分もあればできます。

    1個あたりが大きすぎないサイズなので、人数に合わせて8個、12個と数を調整しつつ作ってみてください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人