1. 料理
    2. 体が温まる!ショウガと豆腐の中華スープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    体が温まる!ショウガと豆腐の中華スープの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    元気がなくてさっぱりしたものが食べたい時、ショウガたっぷりの中華スープがおすすめです。お肉を使用しなくても、豆腐と白菜で食べ応え満点。からだもポカポカあたたまる、これからの季節おすすめのスープです。

    用意するもの(1人分)

    • ショウガ:1と1/2片
    • 豆腐:200g
    • 白菜:1/10
    • ネギ:1/2本
    • エノキダケ:1/4袋
    • 水:300cc
    • 鶏ガラスープの素:小さじ2
    • しょうゆ:小さじ1/2

    作り方

    STEP1 材料を切る

    白菜はザク切り、エノキダケは石づきを切ってほぐす、ネギは斜め切り、しょうがは細切りにします。

    STEP2 ネギとしょうがを煮る

    鍋に水、鶏ガラスープの素、しょうが、ネギを入れ中火で煮込みます。

    STEP3 白菜を入れる

    沸騰したら白菜を入れ、弱火で白菜が柔らかくなるまで煮込みます。

    STEP4 味付け

    エノキダケと豆腐を入れて一煮立ちさせ、しょうゆをたらして完成です。

    おわりに

    シンプルな味付けですが、ショウガの風味が効いた美味しいスープです。ネギは青いところも使ってください。寒い夜や、疲れた時にもおすすめのレシピです。ぜひお試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人