1. 料理
    2. ホームベーカリーを使った「ウインナーパン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホームベーカリーを使った「ウインナーパン」の作り方

    ここでは、ホームベーカリーを使った中で家族にも評判のいい「ウインナーパン」の作り方を紹介します。

    一次発酵まではホームベーカリーにおまかせなので簡単です。

    用意するもの

    材料(パン7個分)

    • 強力粉(はるゆたかを使用)・・・150g
    • 砂糖・・・18g
    • 塩・・・3g
    • イースト・・・小さじ1/2
    • 水・・・65ml
    • 牛乳・・・15ml
    • バター・・・20g
    • 打ち粉(強力粉)・・・適宜
    • ウインナー・・・7本
    • ケチャップ、マヨネーズ、パセリ粉 適宜
    マヨネーズ、パセリ粉はなくてもいいです。パセリ粉の代わりにバジル粉でもできます。

    「ウインナーパン」の作り方

    STEP1:材料を量って入れる

    強力粉からバターまでの材料をホームベーカリーに入れて、「パン生地コース」でセットします。

    コース「ドライイースト」でメニュー「パン生地」にセットしています。

    STEP2:ベンチタイム

    生地ができあがるとブザーで知らせてくれるので、打ち粉をした作業台(まな板でも可)に乗せ、7分割して丸めてベンチタイムです。

    7分割すると、1個あたり35~40gになります。

    20分室温でそのままにしておきます。

    STEP3:成形

    麺棒で俵型にし、

    ウインナー、ケチャップ、マヨネーズ、パセリ粉を乗せます。

    STEP4:焼成

    2次発酵はオーブン35度で30分。その後、190度の予熱をしておいたオーブンで13分加熱して出来上がりです。

    完成!

    お皿に盛ってできあがりです。

    おわりに

    子供のおやつや休日の軽いランチにおすすめです。1個あたり40g程度のパンなので、小ぶりで食べやすいのも特徴です。

    150gの強力粉の量で作っているので、普通のレシピ本のパンを焼くとどうしても余ってしまうという2人家庭にも作ってもらいたいレシピです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人