\ フォローしてね /

ピーマンを角切りにする方法

このライフレシピのもくじたたむ

炒め物、酢の物、スープなど幅広く活躍するのが、このピーマンの角切りです。見た目も可愛くて、色鮮やかでお料理の彩りにももってこいですよね。

切り方も色々あると思いますが、今回は筆者が普段行っているやり方をご紹介いたします。

宜しければ、こちらも参考になさってみて下さい。
種やヘタを取る手間なし!野菜スティック用パプリカの切り方

用意するもの

  • ピーマン
  • 包丁
  • まな板

切り方

STEP1

ピーマンを立てて、ヘタの横から包丁を入れていきます。ピーマンが小さくて立てられない場合は、ピーマンを横にして包丁を入れます。

STEP2

ヘタのついている方のヘタと種を、手で取り除きます。

簡単に取れました。

STEP3

ピーマンのワタを包丁の刃先で取り除きます。手でも出来ますので、どちらでもお好きなやり方で構いません。

STEP4

ピーマンをお好みの幅になるよう、スティック状に切ります。

STEP5

切ったピーマンを横にして、出来上がりが正方形になるように切っていきます。

おわりに

ご紹介した内容は、筆者の角切りのやり方ですが、ピーマンを切った時に種が片側に残るため、種を取り除く手間が一つ減り大変便利です。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。