1. 料理
    2. おやつにも!小さめサイズのカスタードクリームパンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おやつにも!小さめサイズのカスタードクリームパンの作り方

    このレシピについて

    クリームパンが好きな夫のために作ったのが、最初のきっかけでした。成形が多少面倒ではあるものの、それ以外は作りやすいレシピです。

    ここでは強力粉150gで7個作る小さめサイズで作っていて、おやつにも食べやすい大きさです。

    用意するもの

    材料(強力粉150g分)

    • 強力粉 150g
    • 砂糖 18g
    • 塩 3g
    • イースト 小さじ1/2
    • 水 65ml
    • 牛乳 15ml
    • バター 20g
    • 打ち粉 適宜
    • カスタードクリーム 適宜
    • 白いりごま 適宜
    • 卵液 適宜
    カスタードクリームは、今回は自分で作りました。パウダータイプで牛乳と混ぜるだけのカスタードクリームパウダーというのも売っています。
    カスタードクリームの作り方はこちら!
    電子レンジで簡単にカスタードクリームを作る方法

    「小さめサイズのカスタードクリームパン」の作り方

    STEP1:ホームベーカリーで生地をこねる

    強力粉からバターまでの材料をホームベーカリーに入れ、パン生地コースでこねます。

    イースト投入口が別なら、イーストは別で入れてください。
    1次発酵までホームベーカリーにおまかせします。

    STEP2:生地の分割

    生地を7分割(35~40g)にして丸め、ベンチタイムを取ります。

    ベンチタイムは15分。室温でそのまま置いておきます。

    ベンチタイムを取ることで生地がなじみます。

    STEP3:成形

    麺棒で、薄く丸い生地にし、

    真ん中にカスタードクリームを乗せ、

    カスタードクリームを包みます。包んだ部分はねじってとめ、裏返してパンの底部分にします。

    丸い生地にする時、麺棒でできるだけ大きくして包みます。
    カスタードクリームは欲張りすぎないのがポイントです。あまり欲張ると縁から出てきてしまいます。

    STEP4:焼成

    オーブンに入れて、35度で30分。

    卵液を塗って、

    白いりごまをかけて予熱をしておいた190度のオーブンで10分加熱します。

    完成

    熱いうちは崩れやすいので、冷めてからオーブンから取り出します。

    クリームが入ったクリームパンができました。

    おわりに

    休日や休日の前に作っておき、朝や昼に食べてもらうことが多いです。個数は7個ですが、1個あたりは手のひらに乗るくらいの小ささでとても食べやすいです。

    成形さえうまくいけば想像よりも簡単にできるパンなので、クリームパン好きな家族がいたら作ってみてください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人