1. 料理
    2. 中華風ゴーヤのオイスターソース炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    中華風ゴーヤのオイスターソース炒めの作り方

    ゴーヤチャンプルーでおなじみの、栄養たっぷりのゴーヤ。たまには違うメニューで食べてみようと思い、中華風に炒めてみたら、なかなか美味しくできました。

    オイスターソースの旨みが、ゴーヤの苦みもやわらげてマイルドに仕上がります。調味料の配合は、オイスターソース、みりん、しょうゆともすべて同量なのでゴーヤの大きさによって調節も簡単です。

    材料 (2~3人分)

    • ゴーヤ... 中1本
    • 豚ばら肉... 200g
    • ニンジン... 1本
    • (A)オイスターソース... 大さじ1
    • (A)みりん... 大さじ1
    • (A)しょうゆ... 大さじ1
    • (A)おろしにんにく... 適量
    • 塩、こしょう... 適量
    • ごま油... 適量

    中華風ゴーヤのオイスターソース炒めの作り方

    STEP1:ゴーヤを切る

    ゴーヤは縦半分に切った後、白いわたの部分をスプーンでくりぬき、薄切りにします。

    そこへ塩をふって混ぜ、しばらく置いておくと水分が出てくるので、流水で表面の塩と出てきた水分をさっと洗い流します。

    STEP2:合わせ調味料を作る

    (A)の調味料を混ぜ合わせておきます。

    STEP3:豚肉とにんじんを切る

    豚肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩をします。にんじんは薄切りにします。

    STEP4:豚肉を炒める

    ごま油をひいたフライパンに豚肉を入れ、塩、こしょうをして炒めます。

    STEP5:ゴーヤを加え、味つけをする

    肉の色が変わったら、水を切ったゴーヤ、ニンジンも加えてさらに炒め、火がとおったらSTEP2の合わせ調味料を流し入れて味をなじませます。

    STEP6:完成!

    お皿に盛りつけたらできあがりです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人